OUTRIDERS

OUTRIDERS(アウトライダーズ):開発アップデート(デモ版)

3/25:開発アップデート

プリロードと起動のタイミング

プリロードについて

  • Xbox – プレロードは本日より開始されます。
  • プレイステーション・プラットフォーム – 発売時刻の48時間前にプリロードを開始します。
  • Steam – こちらはまだプリロードのオプションを決定中で、来週にはその可能性についてニュースをお伝えしたいと思います。
  • Epic Game Storeの場合。プリロードは現在できません。

発売時間

  • コンソールのローリングミッドナイトロック解除:
    • コンソール(XboxとPlayStation)のアンロックは、お住まいの国の4月1日午前0時に行われます。
    • 米国の場合、これは4月1日の午前0時EDT、つまり3月31日の21:00PDTを意味します。
  • PCとStadiaのグローバルタイムは統一されています
    • これらのプラットフォームは、4月1日の17:00 BST / 09:00 PDTにリリースされます。
    • これらのプラットフォームでは、全世界で統一された時間にしか発売できません(これはストアの設定によるものです)。
    • このカウントダウンをご覧になれば、特定の地域での発売までの時間がわかります。
    • この時間は、スクウェア・エニックスの標準的なPC発売時間であり、発売日の問題に対処するために最大限のサポートとパートナースタッフを確保するために慎重に選ばれています。

デモとローンチの違いは?

以下は、その概要をまとめたものです。実際には、発売日のビルドには、一般的な改善、バランス調整、バグ修正、クラッシュの解決など、数多くの追加要素が含まれています。

主な内容は以下の通り:

  • 例えば、一部のレジェンド武器のMODが正しく作動しないなど、多くのデモコンテンツのバグ修正。
  • 様々なアイテム、MOD、敵のステータス、戦利品のドロップに関するバランスの変更。
    • バランス調整は進行中のプロセスであり、過去数ヶ月間の社内プレイテスト、インサイダーズプレビュー、デモから多くのことを学びました。しかし、今回のゲーム本編の発売と、コミュニティの皆様からのフィードバックによって、さらに多くのことを学ぶことができると確信しています。ですから、これからもよろしくお願いします。
  • 様々なアイテム、MOD、敵のステータス、戦利品のドロップに関するバランスの変更。
    • バランス調整は進行中のプロセスであり、過去数ヶ月間の社内プレイテスト、インサイダーズプレビュー、デモから多くのことを学びました。しかし、今回のゲーム本編の発売と、コミュニティの皆様からのフィードバックによって、さらに多くのことを学ぶことができると確信しています。ですから、これからもよろしくお願いします。
  • クロスプレイは、ベータ版ではなくなり、デフォルトでオンになります。
    • PC版では、過去に一緒にプレイしたことのあるクロスプラットフォームのプレイヤーをフレンドリストに追加することができます。コンソールでは、今後のパッチでこの機能が追加されます。
    • なお、手動でクロスプレイをオフにすると、同じプラットフォームであっても、クロスプレイをオンにしている人との自動マッチメイクができなくなりますのでご注意ください。ダイレクトインビテーションは機能します。
  • PCではDirectX 12がデフォルトとなります。
  • インベントリに「クイックマーク」機能を追加しました。これにより、アイテムを個別にマークする必要がなくなり、1~2回のボタン操作ですべてのアイテムにレア度に応じた大量のマークを付けることができるようになりました(必要であれば、これも可能です)。
  • カバーシステムの改善
  • グループ内でのトラベル投票システムの改善
  • Modの説明に内部のクールダウンの仕組みについての情報を追加しました。

でも、待ってください。まだまだあります!

ゲーム本編を進めていくと、クラフトシステム、キャラクターレベル、すべてのワールドティアなどにも完全にアクセスできるようになります。WT5では、もうレジェンダリーを探す必要はありません。WT5ではレジェンダリーの研磨は必要ありません!まずはストーリーを楽しんでください。レジェンダリーは、WTを上げたり、Expeditionsのコンテンツに参加したりすることで、自然にドロップします。

パッチと発売後のサポート

現在、いくつかのパッチをテストおよび提出しています。すべてのプラットフォームで同時にパッチをリリースすることを意図していますが、必ずしも実現できるとは限りません。

以下に予定しているパッチをご紹介します。ただし、デモと同様に、発売後の状況を注意深く観察し、我々の側で再現して解決できる問題や、十分に深刻であると判断した問題については、急遽ホットフィックスを提供する予定です。

それほど深刻ではないが、再現性があり解決できる問題については、効率化のために「発売後のフォローアップパッチ」としてまとめて提供する予定です。

Day 1パッチ:

このパッチは、発売前に準備が整い、プリロードに組み込まれることを目指しています。すべてが計画通りに進めば、発売日にこのパッチをダウンロードする必要はありませんが、このパッチが4月1日(発売日)にリリースされる可能性もあり、その場合は追加でダウンロードが必要になります。

  • 多くのバグフィックスと改善、特にゲームの後半部分に焦点を当てています。
  • デモで確認されたペーシングやスタッタリングに対するパフォーマンスの改善。
  • デモで確認されたペーシングやスタッタリングに対するパフォーマンスの改善。
  • カットシーンとダイアログのカメラスムージングの改善。これにより、一部のプレイヤーが悩んでいるカメラの揺れが軽減されます。
  • カットシーンとダイアログのフレームレートの改善。
    • PCのカットシーンでは、30、60、90、120fpsの中から選択できるようになります。
    • Xbox Series X/SおよびPlayStation 5のカットシーンは60fpsに固定されます。
    • Xbox OneおよびPlayStation 4のカットシーンは30fpsに固定されます。

発売後のフォローアップパッチと今後の最適化について

発売日までに十分な時間が取れなかったために、最近報告されたデモの問題やバグを解決するためのパッチを用意しています。発売中に発見された緊急性のないバグについては、このパッチで解決することになるかもしれません。

現時点では、このパッチのリリース時期は決まっていません。発売後、少なくとも数週間後にはリリースされると思います。新たに発見された深刻な問題については、もちろんこのパッチとは別に早期にホットフィックスを行います。

今回のパッチでは、以下のような意図があります。

  • デッドゾーンの調整、加速度の設定、レガシーレイアウトなどのコントローラー調整オプション。
  • Xbox OneおよびPlayStation 4におけるロード時間の改善
  • Co-opゲームのさらなるパフォーマンスの向上
  • 全プラットフォームにおけるクロスプレイのフレンドリストと招待システム。このためには、スクウェア・エニックス メンバーズのアカウントを使用する必要があります。
  • 例えば、以下のようなバグフィックス。
    • 2人目のキャラクターでのロアアイテムの不具合
  • このリストは発売日までに順次作成していきます。

レジェンダリーを失ったプレイヤーのためのアイテム復元

前回のアップデートでお伝えしたように、特定のバグによってレジェンダリーを失ったプレイヤーに、レジェンダリーの復元を行う予定です。

この復旧作業は、本日3月25日(木)のメンテナンスにて実施いたします。

復旧の様子:

  • 全世界のプレイヤーを対象とした1回限りのイベントです。
  • 復元は3月25日に行われ、3月22日以前に失われたレジェンダリーが復元されます。
  • 復元されるのは紛失したレジェンダリーウェポンのみです。

メンテナンス終了後、紛失したレジェンダリー武器が復元されているかどうかをご確認ください。

本不具合の修正を行って以降、レジェンダリーの紛失に関する報告が少なからず寄せられています。これは、特定のバグではなく、ゲームのオートセーブが定期的に行われていることが原因だと考えられます。簡単に言うと、レジェンダリーを見つけても、オートセーブが行われる前にゲームが終了してしまうと、そのレジェンダリー(または他のアイテム)がサーバーのインベントリやログに残らないということです。

この現象は以下のような場合に発生:

  • プレイヤーが特定のファーミングを使用していて、そのファーミングがリセットされる前にオートセーブサイクルが発生してしまう。極端なケースでは、オートセーブをせずに長時間放置しているプレイヤーもいます。
  • レジェンダリーを手に入れる直前/直後にゲームからクラッシュしてしまうプレイヤー。

このようなユースケースの調査を続けており、今後どのように軽減できるかを検討しています。

可能な限り多くのレジェンダリーを復元できたことを願っていますが、(上記のユースケースのように)ログに到着しなかったためにレジェンダリーが復元されなかったというニッチなケースがあることも予想されます。

もしそのようなケースがありましたら、このサブスレッドに返信していただければ、どれだけのケースが見落とされたかを追跡し、認識することができます。詳細がわかり次第、今後の対応についてお知らせいたします。

チーティングとハッキングに関するポリシー

デモ開始以来、この問題が話題になっていたので、いくつかの見解を示すとともに、今後のチートやハッキングに関するポリシーを説明したいと思います。

背景を説明:

  • 200万人に達した時点で、明らかにチート行為を行っていたプレイヤーが200人いました。割合でいうと0.01%です。
    • 私たちはあなた方全員を見ることができます。そう、自分に600個のレジェンダリーウェポンを与えた人もです。
  • ローンチ以降、この割合が大きくなることはないと信じていますが、正規のプレイヤーがチーターのせいで楽しみを奪われることがないよう、以下のような措置を講じていきます。

チート使用が発覚した場合の影響:

  • その影響はキャラクターごとではなく、アカウント全体に及びます。
  • 正規のプレイヤーとのマッチメイキングができなくなります。
  • マッチメイキングにかかる時間が大幅に長くなります。
  • なお、ソロプレイは可能です。
  • 将来的には、あなたのHUDに目立たないながらも透かしが入り、このアカウントで作成されたゲームプレイ映像がフラグ付きアカウントのものであることがすぐにわかるようになります。

すべてのアカウントは、発売日の4月1日にチート使用の証拠を確認され、その後も定期的にチェックされます。

発売日以降にチート使用の証拠が見つかったアカウントログには、永久的な烙印が押されます。

「試しにやってみよう」と体験版でチート行為を行ったが、本編ではノーブランドでプレイしたいという場合は、アカウント全体のキャラクターとアイテムを削除して、白紙に戻す必要があります。以前にチート行為を行ったが、本編では行うつもりがない場合は、体験版と本編の間で進行状況を引き継ぐべきではありません。

不正行為とは何ですか?

  • Easy Anti Cheat (EAC)を使用せずに、意図的にPC上でゲームを実行すること。
  • キャラクターを強化するためにゲームファイルを修正すること:レベル、スキル、インベントリなど
  • ゲームの時間を外部から変更して、ベンダーやチャレンジなどの時間に依存する機能を減らすこと
  • トレーナープログラムなどを利用して、ゲーム内で優位に立つこと。
  • エイムボットやウォールハックなど、ゲームプレイを変更するプログラムの使用

また、マルチプレイヤーに参加した直後にホストから定期的にキックされていることが判明したプレイヤーは、チート対策として手動で審査されることがあります。

個人的なゲーム体験を向上させるために、パフォーマンスを調整するソフトウェア(例えばRivaTunerなど)を使用することは、不正行為とはみなされません。

ファーミングは不正行為とはみなされません。あの隊長が受けた打撃の大きさは、倫理的に問題があると考えられますが・・・RIPThatCaptain。

今後、このポリシーを更新・変更する権利を有しています。

Hells Rangers情報

「Hell’s Ranger Content」を所有している人は、スタッシュ経由で入手できるようになります。つまり、このコンテンツを持っていない状態でストーリーを進めても、ゲーム内で獲得できないことはありません。

なお、この装備はレベル10にロックされているため、使用するためには条件(レベル10を達成するか、特定のレベルブーストワールドティアでプレイする)を満たす必要があります。

3/19:開発アップデート

最初に言っておきます。

先にSteamとPlayStationで配信されたパッチが、Xboxでも配信されました!

また、SteamとPlayStationには追加のマイナーパッチが配信されており、その内容は本日のXbox用パッチにも反映されていますので、すべてのプラットフォームが揃いました。

今日はさらに良いニュースがあります。
アウトライダーズのデモで発生していた「インベントリの消去」と「アイテムの消失」の問題が解決され、現在は発生していません。

この問題の修正プログラムは月曜日に公開しましたが、それ以降は、誤った約束をしないために、解決策が成功したかどうかを確認していました。本日のパッチは、我々の調査結果に基づいて、今後この問題が発生しないようにするための追加の安全措置を講じたものです。

つきましては、以下の日にインベントリが消去されたプレイヤーの方は、このコメント[REDDIT LINK]またはこのツイート[LINK]に返信してお知らせください。

・3月16日(火)
・3月17日(水)
・3月18日(木)
・本日および翌日(3月19日(金))のいずれかの日

これらの日にインベントリワイプが発生しないことを願っていますが、この問題が解決されたことを確認したいので、ぜひご連絡ください。

復元について:

この問題が今後も回避されると確信したので、影響を受けたプレイヤーの皆様への補償方法にもう少し焦点を当てることができます。

重要な進捗状況、アイテム、時間を失ったと感じられる失望感を十分に理解しており、事態を正すために全力を尽くしていることをお伝えしたいと思います。

具体的な方法はまだ検討中ですが、アイテムの復元については以下のように考えています。

  • 復元は特定の日に行われ、1回限りのイベントであること。
    • 正確な日付は未定ですが、4月1日のOutridersのローンチ前に実施したいと考えています。
    • 日時の確認が取れ次第、お知らせいたします。
  • このバグによって失われたレジェンドアイテムのみを復元することができます。
  • レジェンダリー以下のレアアイテムは復元できません
  • 現時点では、3月15日(月)以前に発生したインベントリの消失については、ご連絡いただく必要はありません。

これらは、透明性を保つために提供している私たちの意図であることをご理解ください。私たちは物事を正すために最善を尽くしますが、技術的な問題に遭遇して作業が遅れる可能性があるため、残念ながら上記の具体的な内容やそのスケジュールについては保証できません。

賞賛:

これは別の問題のようですが、この問題を解決するためには、その全容を明らかにする必要があります。

Accoladesを消された方は、こちらのコメント[REDDIT LINK]またはこちらのツイート[Twitter LINK]に返信していただけると幸いです。

この問題で影響を受けたプレイヤーの数を把握することは、この問題の調査を続ける上で非常に役に立ちます。

発売前に改善を期待して調査しているその他の事項:

  • プレイステーション・コントローラのタッチパッドの感度が高すぎて、意図せずメニューが開いてしまう。
  • マルチプレイヤーの接続をさらに最適化
  • また、本編には、開発ビルドを分ける必要があったため、体験版のリリース時には組み込むことができなかった多くの改善点やバグフィックスが含まれています。そのため、これまでのアップデートでは直接対応できなかったことでも、発売後のビルドでは解消される可能性があります。

もし、あなたがまだ回答を得ていないと感じていることがあれば、それはコミュニティマネージャーである私が、その質問に対する回答を公に確認する時間を確保できていないことが原因だと思われます。これは私の問題であり、チーム全体で意図的に「無視」しているわけではありません。具体的な回答が必要な場合は、私のredditハンドル(/u/thearcan)をタグ付けしていただければ、可能な限り確認します。

source:https://www.reddit.com/r/outriders/comments/m8hv6r/outriders_demo_2_weeks_to_launch_dev_update/

3/12:開発アップデート

・モーションブラーの切り替え機能を追加しました
・カットシーン中の特定のアイテムのフレームレート出力を微調整しました。より包括的な修正は将来的に適用予定です
・マッチングにかかる時間を短縮するための改善を行いました
・メニューやインベントリを開くときに繰り返し発生していたクラッシュを修正しました
・遷移中に接続が切れるとプレイヤーのアイテムが削除されてしまうバグを修正しました。
・クエスト「最低の日」中の字幕表示が改善されました
・その他の細かい改善と修正

3/6:開発アップデート

みなさん、こんにちは。

アウトレイダーズ』のデモが公開されてから1週間が経とうとしているのが信じられません…すでに『アウトレイダーズ』の世界に足を踏み入れてくださった皆様に心より感謝申し上げます。

デモリリース以来、200万人以上のプレイヤーがダウンロードし、戦争で荒廃した地獄のエノクの地を戦い抜いてきたのを見守ってきました。

4月1日の発売日に向けて、さらに多くの方にご参加いただけることを非常に楽しみにしています。

あなたが最も興味を持っている問題を見つけるために太字フォントを見てください。

デモローンチウィーク – これまでの話

覚えていると思いますが、先週の木曜日にデモを開始しました。

数時間の間、ゲームにアクセスしようとしているプレイヤーに影響を与えるいくつかの接続の問題がありました。長い話を短くすると、予定していたインフラは、予想されるプレイヤー数に合わせて準備ができていたのですが、最初の数時間の間にプレイヤーがデモに参加するスピードが予想以上に速かったのです。そのため、当社のバックエンドシステムはプレイヤーの人口需要に応じて自動的にスケーリングしていましたが、その時点では十分なスピードでスケーリングすることができませんでした。

その後、バックエンドに変更を加えましたが、ゲームが完全に起動したときにこのような問題が繰り返されることはありません。
我々はTwitterで状況をお伝えしましたが、将来的にはステータスページにも現状を反映させていきたいと考えています。

また、発売日と同時にコンソールサービスが一時的に停止したため、ゲームを再開しようとしている一部のプレイヤーに影響が出ている可能性があります。この問題の修正策はこちらに掲載しています。

また、発売以来、問題の追跡調査を行い、当社側で再現可能な問題については一時的な回避策を提供しています。これらの回避策はデモのヘルプとトラッキングのスレッドにありますが、私たちの実際の目標はもちろん、これらの問題がプレイヤーに影響を与えないようにすることです。

次に何をするかというと…

次の予定は?デモと発売に向けての計画を教えてください。

前述の通り、デモ版のパッチや変更は、ゲーム本編の発売に向けた作業とのバランスを慎重に取る必要があります。とはいえ、ここではデモの今後の計画をご紹介します。

デモパッチ

現在パッチを用意しており、テストに合格したらすぐにリリースする予定です(おそらく来週初め)。以下がその内容です。

すべてのプラットフォームに適用

  • モーションブラーのトグル[ALL PLATFORMS]を追加
  • カットシーンの特定のアイテムのフレームレート出力を微調整しましたが、将来的にはより包括的な修正に取り組んでいます。
  • マッチメイクにかかる時間を短縮するための改善を行いました。
  • その他の細かい改善と修正を行いました。

PCのみに適用

  • メニューやインベントリを開いたときにクラッシュを繰り返すことがあった問題を修正[PC]
  • トランジション中に接続が切れるとプレイヤーのギアが削除されてしまう不具合を修正 [PC]
  • クエスト「バッドデイ」中の字幕表示と同期を改善 [PC]

Xboxプラットフォームにのみ適用

  • サポートされている英語以外の言語でメニュープロンプトが正しく表示されない問題を修正 [XBOX]

PlayStation®プラットフォームにのみ適用

  • ロビーの「今すぐ買う」ボタンにixedストアリンクを設置 [PS4/5]
    なお、インゲームボタンはパッチで修正されますが、すでに予約注文を済ませている場合はPlayStation Storeで『アウトライダーズ』を検索することができます。
  • カットシーンで音声が非同期化していたバグを修正 [PS4/5]

デモの変更点

3月5日(金)15時(GMT)のショートメンテナンスにて、デモのバックエンドアップデートが行われます。これはすべてのプラットフォームに影響を与えます。

この変更は非常にシームレスで、パッチをダウンロードする必要はありません。今回の変更を事前にお知らせするために、事前告知を行っています。
これらの変更のいくつか、特に敵に関連したものは、プレイヤーからのフィードバックやバックエンドのメトリクスが示しているものに対応しています。

その他の変更点はデモのみに影響を与えることを意図しており、フルローンチビルドでは実装されない可能性があります。

変更点に入る前に、注意点を説明しておきたいと思います。本編のゲームではある種の進行システムでバランスを取っていますが、デモでのギアや改造品の大量生産によって、この進行が影響を受ける可能性があります。一部のプレイヤーはデモコンテンツ内で多くの進行を前倒しで行っているため(例えばMODライブラリを埋めようとしたり、複数のレジェンダリーを手に入れようとしたりしている)、ゲーム本編の経験値に影響を与える可能性があります。

もちろん、どのようにゲームをプレイするかはプレイヤーが決めることであり、楽しんでいる人がデモコンテンツでギアを手に入れることを妨げるつもりはありません。しかし、このプロセスが過度に単純化されたり、安易になったり、搾取されたりすることのないようにしたいと考えています。

何が変わったの?

  • 隊長の変更点
    • 隊長のモブアビリティ「ヒーリングライト」の効果が減少します。
    • 隊長のモブアビリティ「フロム・ザ・アッシュ」と「フェニックスオーラ」のクールダウンが増加します。
      • 一部のプレイヤーは、これらの能力を発動させるキャプテンを完全に殺すことが難しいと感じており、やりがいはあるが楽しい出会いというよりは、もどかしい出会いになっていた。
  • ガウスへの変更
    • ガウスは繰り返しのプレイスルーのために彼の健康ポイントが増加します。
      • これは、この時点でガウスがオーバーパワーになってしまっているプレイヤーにも、ガウスの楽しさとやりがいを感じてもらえるようにするためのものです。
    • ガウスの能力 “鋼鉄の壁 “による治癒力が増加します。
  • 戦利品ドロップへの変更
    • 私たちはファーミングを阻止したいわけではありませんが(私たちはそれを理解しています!)、トリプルチェストランを経由して発見された戦利品庫やストアの悪用は、ゲームの精神の範囲内ではないと感じています。そのため、私たちはファーミングの努力を、プレイヤーが何度もプレイして楽しめるようなゲームのメカニックに振り向けています。
      • エピックアイテムは、ショップやベンダーに表示されなくなります(デモ内)。
      • 宝箱はレジェンダリーアイテムをドロップしなくなります。
      • サイドクエストの報酬(リピートラン時)は、レジェンダリーアイテムをドロップするチャンスがあります

敵のドロップ率は、平均的なプレイヤー体験のために非常にバランスが取れていると考えているため、現時点では変更されていません。

このバックエンドアップデートを今すぐ実行することは、このようなバックエンドのバランス調整を、ゲーム本編の過剰なバランス問題を修正するためのシンプルで影響の少ない方法であることを先取りするための方法でもあることに注意してください。

その他の注意点や対処していること

  • カットシーンやダイアログでの手ブレ
    • これはデモでは完全に対応できるものではありませんが、手ぶれを軽減してほしいというプレイヤーの要望は承知しています。これらのシーンで30fps制限を解除することで、カメラの動きの影響を軽減することができると考えていますが、ここでできることは何なのか、引き続き調査を続けています。
  • マッチメイキング
    • 今後のパッチでは、この問題を軽減することができるかもしれませんが、マッチメイクにかかる時間には細心の注意を払い、マッチメイクに必要以上に時間がかかっている箇所を継続的に調査しています。
  • カバーシステム
    • デモ開始以来、すべてのプレイヤーからのフィードバックに特別な注意を払っており、『アウトライダーズ』のカバーシステムに関する議論を読んできました。
    • これは現時点ではデモの中で修正できるものではありませんが、ゲーム本編では多くのカバーロケーションのバグ修正が含まれているだけでなく、現在グローバルレベルでカバーメカニックに影響を与えている一握りのシステム的な問題にも対処し、修正していきたいと考えています。
  • プレイヤーのインベントリからアイテムが消える
    • これは非常に深刻な問題であり、私たちは最大限の調査を行っています。今後のパッチでは、この問題の原因となっている1つのバグに対処する予定ですが、他の原因についても引き続き調査を続けています。
    • 透明性の観点から、現在のところ、影響を受けたプレイヤーのインベントリを自動的に復元できるシステムはありませんが、近い将来に可能になる可能性があるかどうかを確認するために、我々のチームは懸命に取り組んでいます。
    • この問題の根本的な原因を特定して解決し、復元システムの実現可能性をさらに調査した後、コミュニティに最新情報を提供し、影響を受けたプレイヤーの回復に努めてまいります。
    • 今後のニュースについては、当社のソーシャルチャンネルやコミュニティにご注目ください。
  • 明らかなグリッチを利用した不正行為やプレイヤー
    • 我々は、サードパーティ製のソフトウェアを使用してゲームファイルやセーブデータを改ざんしている一握りのプレイヤーを認識しています。
    • (そのようなプレイヤーに私たちのシステムを知られない様に)詳細を説明することはできませんが、私たちはバックエンドシステムを介して比較的簡単に不正行為者を特定することができ、彼らの行為があなたの通常のプレイやCo-opの経験に影響を与えることはないことをすべての常連のプレイヤーに保証したいと思います。

最後になりましたが、4月1日の発売に向けてゲーム本編の開発を進めている一方で、デモからのフィードバックやバグの報告を継続的に行っております。

「アウトライダーズ」のデモをプレイしていただいた皆様に感謝の意を表して、今回のアップデートを締めくくりたいと思います。アウトライダーズの旅の全貌を体験できる日が待ち遠しいです。

source:https://www.reddit.com/r/outriders/comments/lxntx5/outriders_demo_one_week_later_dev_update_official/

コメント

    • ・・・
    • 2021.03.20

    メッセージは削除しました。

      • harukin
      • 2021.03.20

      ここ公式サイトではないので、公式に問い合わせてください。

TOP