Wolcen: Lords of Mayhem

エンドコンテンツ「CHAMPION OF STORMFALL」

ACT3をクリアーしたらゲームセッティングからエンドコンテツ「CHAMPION OF STORMFALL」を選択できるようになります。

こんな画面で街の復興を目指していきます。「PRODUCTIVITY」と「GOLD」「PA(Primordial Affinity)」を使って様々な設備を整えて行きます。進めていくと鍛冶屋が出来たり、GOLDをPAに両替できるなど色々ことが出来るようになるようです。

まずは右上のアイコンの中のクエストをクリアしましょう。

見方は下記のような感じです。どんどんプロジェクト受けて進めていきます。

PRODUCTIVITYを獲得する

MANDATES BOARD

これは委任委員会であり、そこで簡単なダンジョンの探索を開始できます
戦利品。 委任状を受け入れたら、ポータルを介して開始します。

こちらは自分のレベルと同レベルの敵が出現するミッションです。あんまりやらなくてもいいかも。

EXPEDITIONS MAP

こっちがエンドコンテンツのメインです。まずはADEPTでクリアーしていきます。ボスを倒すと赤と青のポータルが出てくるので、赤に入って3回連続で進むと「VETERAN」の43が開放されます。その43を赤に入って3回連続で進むと 次に進めます。この様にどんどん進んでいくと敵が強くなるとアイテムの戦利品が良くなっていきます。

MAP SLOT

敵なのが稀に落とすマップを入れることで、特別なエリアにいけます。黄金虫がたくさんいるエリアなどが確認されてます。マップにも複数種類があります。レアリティがあるのかは不明です。

ROLL AREA MODIFIERS:2500GOLD

こちらはゴールドを払うことで、敵が強くなり、自分が弱くなる様々なバフ、デバフをランダムに選んでいきます。

「LURE UNTAINTEDS FOR 100」は特別なモードになります。敵からアイテムがドロップしなくなり、最後に戦績に応じて、もらえる戦利品の質が変わるモードになります。死んだりすると戦績が下がります。S+が取れるならレジェンダリなどが高確率で手に入ります。

エンドコンテンツの効率的な回り方

アイテムを大量に拾って、1つ1つ性能を確認するの時間が掛かると思うので、思い切って穴なしアイテムは何も見ずに売り払うなど、面倒くささを払拭する為に妥協も必要な感じがしました。肩や小手は穴空がないので、見る必要がありますが、近接系がSORCERERのアイテムは見る必要はないかと思うので、その辺も性能見ずに売るのがいい気がします。

とりあえずレベル90と街のプロジェクトを回すのを優先にして、Lv90から考えればいいのかなと思います。

ROLL AREA MODIFIERSもお金が掛かるので、無理してやる必要はないのかなと思います。4人で回して楽しみながらいくなら使ってもいいかと思います。

-Wolcen: Lords of Mayhem

© 2020 ゲーマーズボックス